ホーム » 地方競馬 » 【地方競馬】高知ファイナル-2023年9月3日号

【地方競馬】高知ファイナル-2023年9月3日号

地方競馬

ブログランキング参加中

人気ブログランキングでフォロー

人気ブログランキングでフォロー




最強競馬ブログランキングへ

勝馬当子
勝馬当子

応援のバナークリックしていただけると嬉しいです!

高知ファイナルレース予想もYouTubeにて配信しています。
パドック速報はYouTubeコミュニティに書き込んでいますので、是非チャンネル登録していただけると嬉しいです。

高知12R ファイナルレース−3歳-10記者選抜

いつもはYouTubeにて動画配信していますが、本日はブログに予想見解書いていきます。

②チキチキチータ

所蛍騎手の高知競馬場ラスト騎乗になりますが、本馬は忙しい流れは好まないタイプ。不良馬場の1300m戦でどうだろうか。そこまでテンの速い馬もいないのでペースは落ち着くかもしれないですが、3歳馬のファイナルで内枠はあまりプラス材料ではないような。

③ヴァレーニュ

半兄にオーヴェルニュのいる良血で元中央馬。高知1600mを走るスタミナはあるものの、スピードは物足りない感じがする。今日は不良の1300m戦ですがそこまで先行争いも激しくならなさそうなメンバーなので置かれずに追走できるか…とは思うも今日は適条件ではないように見ています。


④ラテラリス

先行してどこまでの馬。前々回は飛ばして後方に何もさせない競馬をして粘り込み。前走ファイナルは1400m戦で途中でレースが動いて前にいた馬は総崩れ。前走は出もいまひとつでしたが、その中でも前前でレースしていたので早々に垂れてしまった。

⑤ブループラネット

元中央馬でレベルの高いレースは続いていたので前回のファイナルでは好走するかと思いましたが、スタート少し煽るように出て中団のまま伸びてこず。前が残ったのもありましたがいまひとつの内容。前走は前進気勢もあり好位追走できており、4角早めに前に出てそこからもしぶとさを見せた。距離あった方が良いタイプなのか、今回は流れも落ち着きそうなので前回ファイナルより向くかもしれない。

⑥ハルノサムソン

ジリっぽいところはあるも相手なりに走る。前々回ファイナルは最内枠で揉まれてしまい位置どり下がり後方のまま。ジリっぽいのでスタート決めて流れに乗れないと厳しいタイプかもしれない。中枠なので上手いこと先行馬についていければと思いますが、スタートで内外から揉まれる形になると動いていかないかもしれない。

⑦ショーエース

元中央馬、枠の並びもあり位置とれない競馬が続き、時計も地味で。中央時代もテンの速いタイプではなかったのでここでもどうだろう。

⑧インペトゥオーソ

初ファイナル。上がりの脚は使える馬。半年以上休んでいた馬だが、ゲート入りにも時間要したようで能力検査も2度目で合格した馬。成長に時間かかるタイプかもしれない。馬体増減も激しく安定しないのでどうだろう。7月に復帰して4戦目良化していれば相手も緩和されているので。

⑨ヒノタマボーイ

元中央馬で前走が初めてのファイナルレースでしたが、勢い余って強気に行きすぎて直線で大きく失速。本馬がレース動かしてついていった他の馬たちも一緒になってバテバテに。その前が800m戦だったので余計だったかもしれないが、まだ息を入れて走るのが難しいのかスピードがあるのか。今回は1300mで先行争いも激しくならなそうではありますが、内にいる濱騎手のラテラリスの存在は気になるところで。また早々に出て行って前で争うようなことになると、バテる可能性も?押し切りもありそうでどちらに転ぶか分からないですが、不良馬場の1300m戦は条件いいと思います。


⑪スライトマッド

馬質は良いと思っている馬。前走ファイナルは先行馬が潰れたレース。筋肉質な馬体でパワー型に思うので時計のかかるレースの方が好みそうで今日の条件はどうだろう。今日も馬体減りなければパドックは良く見せてきそう。

⑫ナムラダリウス

元中央馬、前走ゲートでもぞもぞしていたが五分で出れた。その後は頭高くして走っていて、進みも良くなく後方のまま。大外枠で揉まれる心配ないのは良いとは思いますが、特に強調材料はなく。

コメントで触れていない馬については特にコメントがなく。パドックでの様子見て追加していきたいと思います。



この記事を書いた人

勝馬当子
勝馬当子
競馬予想家歴4年目
Twitterフォロワー1万人超
YouTube登録者5000人超

調教が予想のメインファクター。その馬の個性・特性を重視し状態の上がってきたところを狙うスタイル。お仕事の依頼はTwitter DMまでお願いします。

コメント

error: Content is protected !!